アトピーに負けないっ!

アトピー克服した経験と方法をアトピーで生まれてくる子供のためにまとめたブログです

スポンサーリンク

アトピーでも使える洗い落ちの良いヘアワックスの選び方

 

アトピーを持つ方にとって、ヘアスタイリングは非常に難しい課題です。スタイリングは身だしなみの一部と捉えられることがあり不可欠であること。 しかし、スタイリング剤の選び方を間違えると何度も洗髪しなくてはならなくなり、これはアトピー改善に悪影響です。

 

なので、この記事ではアトピーでも問題なく使える、洗い落ちの良いヘアワックスについて掘り下げていきます。

 

アトピーでも使えるヘアワックスの選び方

アトピーに優しいヘアワックスの条件

アトピーの方にとって、ヘアワックス選びは特に重要です。まず、低刺激性の成分を含んでいることが必要です。特に香料や保存料が少ない製品を選びましょう。次に、簡単に洗い落とせることも大切です。

 

これにより、頭皮に余計な負担をかけずに済みます。さらに、適度なセット力を持ちながらも髪や頭皮に優しい成分を含んでいることが理想です。これらの条件を満たすヘアワックスを選ぶことで、アトピーによるトラブルを避けられます。

 

……と、これは教科書通りの解説で、現実的に最も重要視すべきなのが洗い落ちの良いヘアワックスであることとセット力がしっかりしている事です。 セット力が低いと量を使ってしまいがちで、量のせいで洗い落ちが悪くなってしまうので、両方を兼ね備えたヘアワックスが理想です。 

 

セット力と洗い落ちのバランスを保つコツ

ヘアワックス選びで最も難しいのは、セット力と洗い落ちのバランスを取ることです。強力なセット力を持つワックスは、洗い落としにくく、頭皮に残留しやすいです。これがアトピーの悪化原因になることがあります。

 

一方、洗い落ちが良すぎるワックスは、セット力が弱く、スタイルが持続しにくいです。理想的なのは、適度なセット力を持ち、かつシャンプーで簡単に洗い流せるワックスです。これにより、髪と頭皮の健康を保ちながら、スタイルをキープすることができます。

 

市販品で見つけたおすすめのヘアワックス

市販のヘアワックスで、アトピーに優しい製品。それはリップスのヘアワックスリーズです。 特におすすめなのが白色のパッケージのものと黄色とパッケージのもの。

 

リニューアルされる以前だとL12とL08になります。

 

 

 

 

アトピー改善のためのヘアケア方法

オリーブせっけんを使った洗髪法

アトピーの方にとって、洗髪時に使用する製品の選び方は非常に重要です。オリーブせっけんは低刺激で、肌に優しいため、頭皮の乾燥やかゆみを防ぎます。洗髪時には、まず髪を十分に濡らし、せっけんを手に取り泡立ててから、優しく頭皮をマッサージするように洗いましょう。

 

しっかりとすすぎ、せっけんの残留を防ぐことも大切です。オリーブせっけんを使用することで、頭皮を清潔に保ちながら、アトピーの悪化を防ぐことができます。

 

洗い落ちの良いヘアワックスならオリーブせっけん1回の洗髪で十分おちます。

 

洗髪回数を減らす工夫

頻繁な洗髪は、頭皮の自然な油分を取り除き、乾燥を引き起こすことがあります。アトピーの方は、洗髪回数を減らすことで、頭皮の健康を保つことができます。例えば、洗髪を毎日ではなく、2〜3日に一度に減らすことを検討してみてください。

 

また、ドライシャンプーや頭皮に優しいシャンプーを使って、油分のバランスを保ちながら清潔感を維持することも効果的です。

 

頭皮を守るためのドライヤーの使い方

洗髪後のドライヤーの使い方も、アトピーの管理において重要です。熱風が直接頭皮に当たると乾燥を引き起こすため、低温設定にして、髪から一定の距離を保ちながら乾かすようにしましょう。

 

また、ドライヤーを使用する前に、頭皮や髪を保護するためのスプレーやオイルを使用することもおすすめです。これにより、頭皮を乾燥から守り、健康な状態を保つことができます。 このようなヘアケア方法を取り入れることで、アトピーの症状を緩和し、頭皮の健康を維持することができます。

 

最新のヘアワックス製品レビュー

LIPPSのワックスが選ばれる理由

LIPPSのヘアワックスは、セット力と洗い落ちの良さが特徴です。この製品は、しっかりとしたキープ力を持ちながらも、シャンプーで簡単に洗い流せるため、アトピーの方にも適しています。

 

また、オリーブオイルをベースにした成分で作られているため、頭皮に優しいのも大きな魅力です。使用感も軽く、ベタつかずに自然な仕上がりを保てます。

 

ギャッツビーと比較した使用感と効果

ギャッツビーのヘアワックスは、多くの種類があり、セット力や質感のバリエーションが豊富です。しかし、洗い落ちがやや難しく、敏感肌やアトピーの方には合わない場合があります。

 

対して、LIPPSのワックスは洗い落ちが非常に良く、セット力も持続するため、頭皮への負担が少ないのが特徴です。これにより、アトピーの方でも安心して使用できる製品と言えます。

 

購入方法と入手のしやすさ

かつてLIPPSのヘアワックスは入手が難しかったですが、今はドラッグストアやAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの大手ECサイトで取り扱っているため、簡単に入手できます。

 

アトピーと清潔感の両立

ヘアスタイルと清潔感の重要性

アトピーの有無に関係なく、ヘアスタイルと清潔感の維持は重要です。髪が乱れていると不潔に見えがちだからです。アトピーだから……となってしまうにはもったいないくらい印象を左右する部分になります。

 

アトピーに優しいヘアワックスを使用し、適度にセットすることで、見た目の印象を大きく改善できます。また、清潔な髪型は社会的な印象も良くし、自信を持つことができます。

 

無造作ヘアでも清潔感を保つ方法

無造作ヘアは自然でカジュアルな印象を与える一方、清潔感を保つためには工夫が必要です。まず、ヘアワックスを使って適度にセットし、髪の流れを整えることが重要です。

 

さらに、髪を洗った後はしっかりと乾かし、湿気を残さないようにしましょう。また、定期的に髪をトリミングし、清潔な状態を維持することも大切です。これにより、無造作ヘアでも清潔感を保ちながらおしゃれを楽しむことができます。

 

ワックスなしの選択肢とその影響

ワックスを使用しない選択肢もありますが、これは清潔感に影響を与えることがあります。ワックスなしでは髪がまとまりにくく、乱れやすいため、清潔感が損なわれることがあります。

 

ただし、アトピーの症状がひどい場合や医師から使用を止められている場合は、無理にワックスを使用しない方が良いです。ワックスを使わない場合でも、定期的な洗髪とトリミングで清潔感を保つ努力が必要です。